サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
木質バイオ発電に参画 熊本で7万5000キロ、24年稼働/東邦ガス 中部電 【7面】
 東邦ガスと中部電力は豊田通商の子会社のエネ・ビジョンが設立した事業会社「合同会社くまもと森林発電」に出資することに合意し、16日、同事業会社がプロジェクトファイナンスによる融資契約を締結したと発表した。同事業会社は熊本県八代市内に発電出力7万5000キロワットの木質専焼の「八代バイオマス発電所」を建設し、運営する。2022年4月に着工、24年6月の運転開始を目指す。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

●【新版発売!】花粉症にはガスがイイ!
花粉症シーズンも乾太くんやガス温水床暖房などの優れたガス機器で快適生活を。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2