サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
2020
9
14
日号
主要記事

共同検針推進へ検討/エネ庁スマメ検討会再開

 資源エネルギー庁は8日、スマートメーター制度検討会を約6年ぶりに再開し、2024年度から導入される次世代電力スマートメーターの仕様の検討に着手した。ガスや水道との共同検針の推進も仕様決定に当たって考慮する要素の一つで、ガス会社などの声も積極的に反映させる方針だ。その結果、大手電力側のインフラが共同検針の実施を織り込んで構築されることになれば、都市ガス業界でスマートメーター導入が加速する大きなきっかけにもなりそうだ。【1面】
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。
WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets