サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【地方ガス経営者に聞くコロナ時代の戦略】九州ガス 栗林宏光社長 【3面】
 九州ガスは2014年4月に九州ガスホールディングス(HD)を設立し、持ち株会社体制に移行した。傘下に多様な業種のグループ会社を増やし、規模を拡大する一方、グループ内ではLPガス会社や都市ガス会社を九州ガスに集約してきた。

九州ガスおよび九州ガスHDの社長を務める栗林宏光氏に新型コロナウイルス感染拡大への対応を聞いた。

――新型コロナの都市ガス事業への影響は。

 ホテルなど、販売量が前年より減少している分野も一部あるが、全体的にはそれほど大きなマイナスにはなっておらず、今のところ経営に大きな影響は出ていない。ただ、長崎県内の感染者数は8月に入ったころから急増。都市ガス供給エリアの諫早市、大村市でも感染者が出ており、状況を注視しているところだ。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●分散型エネルギーが創り出す 2050年の未来
2050年カーボンニュートラル時代に向けて、ガスエネルギーシステムを活用した〈脱炭素〉&〈強靭なまちづくり〉を提案する。コージェネ等による分散型エネルギーシステム構築や技術革新が期待されるメタネーションについても解説。

●コロナに負けるな ガスで快適・健康生活
ステイホーム、テレワークをガスで快適に!
【主な内容】
●ガスコンロで免疫力UP
●乾太くんでラク家事
●爽快マイクロバブル
●床暖で快適テレワーク
●電気&ガスまとめプラン
●災害に備えエネファーム

●『’21 日本の都市ガス事業者-CITY GAS』
エネルギー自由化時代を俯瞰する都市ガス業界の年鑑。最新号が発行されました。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2 bogets