サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
事業モデルに影響大、顧客対応、IT活用に見直し迫る/コロナ後のエネルギー 【1面】
 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大はエネルギー産業にも多大な影響を及ぼしそうだ。感染拡大がいまだ続く中、影響も未知数だが、調査会社やコンサルティング会社は需要の減少等が今後のマーケットやビジネスモデルを大きく変えていく可能性があると分析する。都市ガス事業者も顧客対応や業務のあり方の抜本的な見直しを迫られそうだ。


 英調査会社ウッドマッケンジーはこのほど、コロナ後のエネルギー市場に関するレポートをまとめた。今回の世界的大流行は第2次世界大戦後のいかなる出来事より世界経済に打撃を与え、エネルギー需要は急減したと説明。世界経済には政府の役割の拡大、グローバリゼーションの後退、自動化の増加、旅行需要の減少などといった変化をおよぼす可能性があると指摘した。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内

書籍・冊子の案内
●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2