サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【文化】バットからバッジ製作 【14面】
 持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて取り組んでいることを示すSDGsバッジ(ピンズ)を付けた人が増えている。17の目標を表すアイコン「SDGsカラーホイール」をバッジにしたもので、17色のカラフルなバッジは目立つ。多くの企業で金属製を使用しているのに対し、Daigasグループの関係者らが付けているのは木製だ。実はこれ、昨年秋の社会人野球日本選手権大会で優勝した同社硬式野球部の破損バット(木製)から作られたもの。独特の木製バッジが話題を集めている。

 同社硬式野球部が使用する木製バットは、日々の練習や試合中に年間200本程度破損する。これを有効活用しようと昨年から取り組み始めた。

 Daigasグループは1981年から企業ボランティア活動「小さな灯運動」を始めた。障がい者の就労支援や被災地の復興支援など、さまざまな社会貢献活動を行っている。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●レシピ集「きじまりゅうたのおうちレストラン」
料理研究家きじまりゅうた氏監修の《元気がでる》レシピ集。

●2020年都市ガス事業マップ
都市ガス事業者の情報を俯瞰できるB1両面サイズのお役立ち地図。

●冊子『もしもに強い!エネファーム』
近年、台風や地震などの災害にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型のエネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、停電地域の暮らしを支えたことが注目されています!

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets