サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
草津工場内に水素ST、新型水素製造装置を活用/パナソニック 【6面】
 パナソニックアプライアンス社は18日、草津工場(滋賀県草津市)に建設した燃料電池(FC)フォークリフト用の水素ステーション(ST)「H2Kusatsu Farm」を関係者や報道陣に公開した。再生可能エネルギー由来の水素と都市ガス改質型水素を混ぜて同水素STに供給する世界初のハイブリッド型水素製造装置を用いて実証運転を行う。また、純水素燃料電池の700Wモデルを2022年度に発売すると発表。水素社会の実現に向け、水素関連技術の開発に力を入れていく。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●2020年都市ガス事業マップ
都市ガス事業者の情報を俯瞰できるB1両面サイズのお役立ち地図。

●冊子『もしもに強い!エネファーム』
近年、台風や地震などの災害にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型のエネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、停電地域の暮らしを支えたことが注目されています!

●冊子『停電対応型GHPを設置しませんか?』
学校体育館や公民館など、自治体が避難所に指定する施設への〈停電対応型GHP〉の設置を訴求する冊子です!

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム TEST2 bogets