サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
地域連携/地域新電力「次の一手」、企業連携や多角化、熱事業が鍵 【9面】
 地方自治体と地元企業が地域新電力を設立する動きが全国各地で引き続き活発だ。しかし、先行した事業者の取り組みから、事業運営上のさまざまな課題があることも明るみに出てきている。

 地域新電力等を支援する団体のイベントを取材し、課題解決の糸口を探ると、業務の内製化や他事業者との連携、事業の多角化、熱事業といったキーワードが見えてきた。

◇事業の成果と課題

 宮城県東松島市。JR仙石線矢本駅から歩いて15分の場所にある東松島市コミュニティセンターで2月7日、電力小売事業の立ち上げ・運営支援等を手掛ける一般社団法人ローカルグッド創成支援機構(以下、ローカルグッド)が全国大会を開催した。講演会では、同機構に入会している地域新電力などが経営状況などについて説明した。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●2019年都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップ。この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載。


●世界天然ガスマップ2019
B1判 カラーポスター
発行:2019年2月
価格:2,000円(税別)

●花粉症にはガスがイイ!
ガス温水床暖房や乾太くん等、優れたガス機器で花粉症からお客さまを救い、豊かな暮らしを提案する1冊が新登場。A5判カラー12頁

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会