サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【エネルギー長期戦略を語る】①坂根正弘 コマツ相談役/代替エネ技術芽出しを ガス会社は省エネ指南役に 【1面】
 経済産業省は8月から「エネルギー情勢懇談会」で、2050年をにらむ長期のエネルギー政策の検討を始めた。そこで主要な懇談会メンバーに、エネルギー問題への見解を聞く。まず「エネルギー基本計画」改定を議論中の総合資源エネルギー調査会基本政策分科会長の坂根正弘コマツ相談役に話を聞いた。

 ―懇談会の議論で重視していることは。

 検討の時間軸は50年では短いと思う。2100年を意識すると石油は枯渇、天然ガスや石炭も残り少なくなっている可能性が高い。これに代わるエネルギーの確信が持てないまま、化石燃料を使い続けるのは問題だ。

 ―化石燃料に代わるエネルギーの考え方は。
 30年度を見通した現行エネルギーミックスは「S+3E」(原発の安全性+エネルギー安全保障、環境、経済性)のバランスを基本とするが、これは今後も変わらない。再生可能エネルギーと、原子力、省エネによって、化石燃料の枯渇をいかに先送りするかという視点が重要だ。

―全文は本紙で

 



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
NEW 重版出来!『ガスマンのための営業読本』
                      
NEW レシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」発行

ガスエネルギー新聞「電子版」法人契約をスタート
書籍・冊子の案内
●カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使ってヘルシーに!
A5判 16ページ 
発行:2017年9月 
価格:120円(税別)

●ガスマンのための営業読本
ガスマン必読のバイブル!
サイズ:B6判/並製/304ページ
発行:2017年9月25日
価格:1,600円(税別)


●World Natural Gas Map 2017
サイズ:B1判 カラーポスター 発行:2017年2月 価格:2,000円(税別)

ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会