サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
水素チェーン実証本格化、海外から運搬し発電に活用/千代田化工など 【5面】
 千代田化工建設、三菱商事、三井物産、日本郵船の4社は7月27日、水素サプライチェーンの実証事業を本格化させると発表した。ブルネイで製造した水素を液体の化学製品に転換し船で日本に運搬し、火力発電所の燃料に使用する。年間最大で210t(燃料電池自動車を約4万台フル充填する量に相当)の水素を日本に供給する。ブルネイの水素化プラントと日本の脱水素プラントは今年8月から19年12月にかけて建設、実証運転は20年1~12月を予定。実証終了後は火力発電向けの商用サプライチェーンを検討する。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●’18 日本の都市ガス事業者-CITY GAS
エネルギー自由化時代を
俯瞰するガス業界の年鑑

B5判 600ページ
発行:2017年11月 28日
価格:14,500円(税別)


●カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使って
ヘルシーに!


A5判 16ページ
発行:2017年9月 
価格:120円(税別)


●ガスマンのための営業読本
ガスマン必読のバイブル! 

B6判 304ページ
発行:2017年9月25日
価格:1,600円(税別)


ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会