サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
ガス自由化、顧客争奪戦首都圏も―既存事業者が対抗策続々 【1面】
 東京電力グループが家庭用の都市ガス小売りを7月から始め、首都圏でも顧客争奪戦が熱を帯び始めた。東電と手を組むニチガスグループは、既に4月から東京ガスと同社の卸供給区域に参入。既存の都市ガス事業者はさまざまな対抗策を講じている。一方、東京ガス・サイサン陣営も、7月から相次いでニチガス系都市ガス事業者の供給地域で都市ガス販売に乗り出した。


 東京電力エナジーパートナー(東電EP)は東京・神奈川の数十万世帯にダイレクトメール、戸別訪問や電話勧誘を行っている。参入1カ月で1万8000件超のガス顧客を獲得した。ニチガスの申し込み受け付け数は7月末時点で約4万3700件。戸別訪問やテレビCMなどに力を注ぐ。ウェブでは参入する13地域における料金を公開し、既存事業者との料金比較シミュレーションも行っている。初年度のガス顧客獲得目標は東電EP4万件、ニチガス11万件の計15万件だが、近く引き上げられそうだ。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●【セール期間延長】拡販冊子とレシピ集のお得なセッ
Siセンサーコンロの拡販冊子「知って納得!最新ガスコンロの実力2018年版」と、Siセンサーコンロの便利機能を使ったレシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」のオトクなセット。

●2018年 都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップです。
この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。
裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載されており、2018年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。



●世界天然ガスマップ2018
B1判 カラーポスター
発行:2018年2月
価格:2,000円(税別)

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会