サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
対石炭でコスト低減、新規需要開拓へ産消協力/ガステックが日本初開催 【1面】
 日本初開催となる天然ガス・LNGの国際会議ガステックが4~7日の4日間、幕張メッセ(千葉市)で開かれた。世界中からガス関係者が集い、「ガスの黄金時代」が世界的に到来するための課題について活発な議論を行った。売り主はガスが選択されるエネルギーであるために徹底したコスト低減に取り組むとの考えを相次いで表明した。生産・消費両サイドの協力により新規需要の開拓に取り組む必要性も共有された。

 会議初日の冒頭、会議を主催した「ジャパン・ガステック・コンソーシアム(JPGC)」のチェアマンを務めた田中伸男・笹川平和財団理事長は天然ガス産業の行く末について「予測不可能だ」と述べた。国際エネルギー機関(IEA)が数年前から提唱する「ガスの黄金時代」は約束された未来ではないと念を押した上で、その到来を現実化するための議論を喚起する狙いがあった。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●【5月末日までの期間限定】拡販冊子とレシピ集のお得なセット
Siセンサーコンロの拡販冊子「知って納得!最新ガスコンロの実力2018年版」と、Siセンサーコンロの便利機能を使ったレシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」のオトクなセット。

●世界天然ガスマップ2018
B1判 カラーポスター
発行:2018年2月
価格:2,000円(税別)

●Siセンサーコンロ拡販冊子の決定版 知って納得! 最新ガスコンロの実力 2018年版
サイズ:A4判 カラー16ページ
発行日:2017年12月
価格:143円(税別)



全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会