サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
省エネ補助に新方式、小規模ビルに使いやすく/国土交通省 【3面】
 国土交通省は、省エネ性の高い建築物の普及を促進するため、2017年度予算案に「サステナブル建築物等先導事業」「既存建築物省エネ化推進事業」の事業費約103億円を計上した。予算額は16年度当初予算よりも約6億円減額したが、比較的小規模なビルに利用しやすくするため、簡易な新方式の補助金算定方法を選択可能にするよう制度を改正する。予算成立後、早ければ5月ころにも募集開始する。

 サステナブル建築物等先導事業は、省CO2の実現性などに優れたリーディングプロジェクトなどを支援する補助事業。都市ガス会社がかかわる面的エネルギー利用案件などが採択されてきた。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●【5月末日までの期間限定】拡販冊子とレシピ集のお得なセット
Siセンサーコンロの拡販冊子「知って納得!最新ガスコンロの実力2018年版」と、Siセンサーコンロの便利機能を使ったレシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」のオトクなセット。

●世界天然ガスマップ2018
B1判 カラーポスター
発行:2018年2月
価格:2,000円(税別)

●Siセンサーコンロ拡販冊子の決定版 知って納得! 最新ガスコンロの実力 2018年版
サイズ:A4判 カラー16ページ
発行日:2017年12月
価格:143円(税別)



全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会