サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
複数異業種に熱電併給、内陸型工業団地で国内初/TGES 【1面】
 東京ガスエンジニアリングソリューションズ(TGES)は25日、栃木県宇都宮市の清原工業団地内に3万kW級のガスコージェネレーションシステムを備えたエネルギーセンターを建設すると発表した。
 同工業団地内の3社7事業所に電気と熱を供給する電力・熱供給契約を締結。臨海部のコンビナートなどでは例があるが、内陸型工業団地において異業種の複数事業所向けに電気と熱(蒸気と温水)の両方を供給する取り組みは国内初だ。

 TGESと契約したのは、同工業団地に工場を持つカルビー、キヤノン、久光製薬の3社。TGESは、同工業団地の一画を購入し、3万kW級ガスコージェネや蒸気量毎時45t級の蒸気ボイラーを備えたエネルギーセンターを建設する。さらに電力自営線を3km、蒸気・温水配管をそれぞれ2・5km整備し、3社の既存の工場や研究所など7事業所に電気と熱を供給する。10月に着工、2019年1月の竣工を目指す。事業規模は約80億円。

―全文は本紙で




全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。
WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets