サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
フォトギャラリー
トップページ > カテゴリー 一覧 > > ツアー、イベント > 社員が「桜守」、ガス会社は桜の名所/山鹿都市ガス

 社員が「桜守」、ガス会社は桜の名所/山鹿都市ガス

 山鹿都市ガス(熊本県山鹿市、岡本曉宗社長)と隣接するグループ会社、誠工社の敷地内に、長さ400mの桜のトンネルがある。124種類259本の桜が植えられ、満開時の週末には20台近い観光バスがやってきて、延べ2万人の観桜客でにぎわう。
桜の手入れは、会長、社長を先頭に10人の社員全員で取り組む。桜を守り、大切に育てる「桜守(さくらもり)」だ。春爛漫(らんまん)の山鹿市を取材した。

…詳しくは本紙または記事データベース(http://t21.nikkei.co.jp/)へ

  • 晴天の下で映える八重紅大島
  • 満開のシーズンには大勢の観光客が訪れる「やまが桜園」
  • 敷地内には124種類259本の桜
  • 紅豊が咲き乱れ、桜のトンネルを通る
  • 見上げると満開の紅豊
  • 桜守による手入れで色鮮やかな高砂桜が咲く
  • 桜の開花時期は種類によって異なる
  • 桜越しに見えるガスタンク
  • 緑桜など様々な種類の桜を楽しむことができる
  • 草刈、添え木の設置などによって、みごとな八重紅シダレが満開となった
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

テスト
書籍・冊子の案内
●そろそろ花粉症のシーズン到来
オミクロン株も気になるところですが、日本気象協会から2022年の花粉飛散情報が発表となりました。2月上旬から各地で飛散が始まるようです。この時期、乾太くんなどを訴求してお客さまの花粉の悩みにお応えしましょう。

●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2