サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
フォトギャラリー
トップページ > カテゴリー 一覧 > > ガス展2011 > 小田原ガス

 小田原ガス

小田原ガス(原義明社長)は11月12、13日の2日間、小田原市民会館とタカラ小田原ショールームの2会場で「ガス展2011」を開催した。2日間の来場者は、抽選者だけでも2100人以上に上った。
100円でビニール袋に野菜やお菓子を好きなだけ詰められる恒例の人気イベントには長蛇の列ができ、開始から30分で売り切れになった。岩谷産業は協賛で参加。燃料電池カートや燃料電池自転車を展示し、子供たちの注目を集めた。震災後の復旧活動や、環境・災害対策を紹介したパネルに、来場者は足を止めて見入っていた。

  • 開催会場の小田原市民会館
  • 最新型コンロへの注目度は高い
  • コンロを並べ、特徴などを説明する
  • 親身になってご案内
  • 調理実演でコンロの特徴をアピール
  • 小田原名物アジの干物を使った実演・試食会
  • 100円で好きなお菓子を詰め放題
  • 燃料電池カートと燃料電池自転車を展示 子どもたちはカートに試乗できた
  • 子どもたちが描いた環境保護をテーマにした絵も展示、表彰式も行った
  • 弊紙記事を掲示し、被災地での応援活動を紹介
  • 燃料についての学習教室で、プロパンガスの燃焼実験(右写真)に子どもたちが見入る
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

テスト
書籍・冊子の案内
●そろそろ花粉症のシーズン到来
オミクロン株も気になるところですが、日本気象協会から2022年の花粉飛散情報が発表となりました。2月上旬から各地で飛散が始まるようです。この時期、乾太くんなどを訴求してお客さまの花粉の悩みにお応えしましょう。

●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2