サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
フォトギャラリー
トップページ > カテゴリー 一覧 > > 技術競技会 > 「現場力の強化」へ、保安技能競技大会を開催/広島ガス

 「現場力の強化」へ、保安技能競技大会を開催/広島ガス

広島ガス(田村興造社長)は14日、本社構内の研修センター導管実習場で「保安技能競技大会」を開催した。緊急時の対応力など「現場力の強化」を図る目的で毎年開催し、今回が5回目。導管事業部とエネルギー事業部の計18人が出場し、日頃の取り組みの成果を競い合った。

供給保安業務のベテラン社員、中堅社員、入社5年未満社員の3人が1班となって競った。日常体制を想定した本支管の部と、宿日直体制を想定した供内管の部の2部門に3班ずつ分かれて行った。
  • 供給保安業務のベテラン社員、中堅社員、入社5年未満社員の3人が1班となって競った
  • 駅前再開発の大規模他工事でガス管破損によるガス漏洩が発生したという設定の下で実施
  • 現場到着、漏洩箇所の特定、仮手当、滞留ガスの調査・排出、復旧作業、配管後の漏洩検査まで、一連の作業を行った
  • 実際の現場の状況に近い状態で作業を実施
  • 安全、迅速、確実な作業、特に「指示・命令系統の確立」「状況報告の徹底」を重視して審査した
  • クランプを使い、PE管と継手を固定させる
  • 導管と継手を固定できたことを確認
  • 漏洩箇所がないか、検査機器を使って最終チェックを行う
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

テスト
書籍・冊子の案内
●そろそろ花粉症のシーズン到来
オミクロン株も気になるところですが、日本気象協会から2022年の花粉飛散情報が発表となりました。2月上旬から各地で飛散が始まるようです。この時期、乾太くんなどを訴求してお客さまの花粉の悩みにお応えしましょう。

●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2