サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【新連載】「海外クリーンテック最新事業」米欧に多数の有望企業/出馬弘昭・IZM代表 【7面】
 いまやイノベーションは大企業ではなく、スタートアップ企業から生まれる時代になっている。  エネルギー分野のスタートアップのうち脱炭素に資するものは「クリーンテック」と呼ばれる。

 昨年10月に日本政府が脱炭素宣言を出したことで日本でもようやく、多くの業界がクリーンテックに注目しだした。

  しかし世界的に見ると、クリーンテック分野の投資額はすでに2015年から増加傾向が続く。欧州ではグリーンディール政策を出したことで20年も新型コロナウイルスの感染拡大の影響も受けずに伸びた。米国でもバイデン政権が誕生したため、21年以降も増加傾向は続くと予想されている。

―全文は本紙で




全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内

テスト2
書籍・冊子の案内
●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2