サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
LNG年間出荷を開始 コンテナ利用では国内初/西部ガス 【1面】
 西部ガスは12日、ISOタンクコンテナによる中国向けLNGの通年出荷を開始したと発表した。コンテナを使って年間を通じLNGを出荷するのは国内初。

 上海のジャスダ・エナジー・テクノロジー社に1年間で合計約5万9000トンのLNG、約18トン積みのコンテナで約3280個を出荷する予定だ。北九州港のひびきコンテナターミナル(北九州市若松区)の荷役許容量の拡大により、1回に最大100コンテナ(LNG約1800トン)を出荷する。12日に、初回分を中国の山東省へ専用コンテナ船で出荷した。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

●【新版発売!】花粉症にはガスがイイ!
花粉症シーズンも乾太くんやガス温水床暖房などの優れたガス機器で快適生活を。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2