サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
新規参入シェア4年で倍増/ガス取引報から見るガス自由化 【1面】
 ガス小売全面自由化から4年経過したのを機に、ガスエネルギー新聞では経済産業省電力・ガス取引監視等委員会が毎月公表している「ガス取引報」からガス販売量に占める新規参入者シェアの推移を見た。

 ガス取引報の最新データは3月23日に公表された2020年12月分。全面自由化された17年4月時点の新規参入者シェアは8・2%(前月までの自由化対象は10万立方メートル以上=工場、大・中病院、商業施設、ホテルなど)で、20年12月までに倍増の17・7%になった。なお、20年度は11月までシェアが横ばい状態だったが、12月に約2ポイント跳ね上がった。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内

https://youtu.be/LCGB59E-Mtw
書籍・冊子の案内
●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

●【新版発売!】花粉症にはガスがイイ!
花粉症シーズンも乾太くんやガス温水床暖房などの優れたガス機器で快適生活を。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2