サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【新連載】 ガス直営の販売店経営 ~自由化時代の4社~ 【1】北ガスフレアスト 【2面】
 ガス機器の進化やネット販売の普及、少子高齢化に伴う採用難と後継者不足、エネルギー自由化などを背景に、ガス事業者と二人三脚で歩んできた販売店が岐路に立たされている。合併や廃業に追い込まれる店もあり、最近では営業基盤を強化するためガス会社による販売店直営化が目立つ。

 都市ガス中堅4社が設立した販売店経営子会社を取材し、現状と今後の事業戦略について聞いた。1回目は北ガスフレアストを取り上げる。

 北海道ガスは2010年1月、主要3地域の供給地域にあった15店の販売店を既築市場の営業最前線「フレアスト」として再編し、札幌をフレアスト東・西・南・北の4店、函館を函館北・南の2店、小樽1店の7店体制とした。同年7月に千歳、13年7月には北見を加え、9店体制とした。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内

https://youtu.be/LCGB59E-Mtw
書籍・冊子の案内
●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

●【新版発売!】花粉症にはガスがイイ!
花粉症シーズンも乾太くんやガス温水床暖房などの優れたガス機器で快適生活を。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2