サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
発展の鍵は発電、熱供給、支援3組織に聞く事業の方向性/地域エネルギー 【7面】
 再生可能エネルギー等を活用した地域課題解決型の「地域エネルギー事業」への関心が高まる中、地域エネ事業の支援組織を設立する動きが活発になっている。

 それぞれの組織に、今後の具体的な支援の方向性を聞くと、電力小売りだけでなく、発電や熱供給等も手掛ける地域エネ事業の発展の方向性が浮かび上がってきた。

 自治体や地元企業が連携して地産地消型のエネルギー供給に取り組む「地域エネルギー事業」が大きな注目を集めている。

 すでに各地の自治体がエネルギー関連事業者などと共同で地域エネルギー会社を設立し、エネルギー供給事業に取り組んでおり、各地の都市ガス事業者もさまざまな形で事業に参加している。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2