サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
アポロガスが屋根借り売電事業、太陽光普及のモデル実証、売電益を家主に還元 【6面】
 アポロガス(福島市飯坂町、篠木雄司社長)は一般住宅や集合住宅、工場、病院などの屋根や遊休地を借りて太陽光パネルを設置し、そこから得られた電力を固定価格買取制度で電力会社に全量売電する事業を始める。4~5月の2カ月間を募集期間として、福島県内で屋根貸しに協力してくれる住民などを募る。屋根借り契約は20年以上の継続設置が前提条件。家主には資金負担はなく、設備・施工費用は発電事業者となるアポロガスが負担し、売電収入の一部を賃借料として家主に還元する。


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●天然ガス特集2022
官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適!

●ガス会社 デジタル化の教科書〈決定版〉
2050年のCN時代を見据え、地域のエネルギー会社のデジタル化、DXは待ったなしの状況だ。お客様接点や既存業務のデジタル化はもちろん、新しいCISの考え方やDXによるビジネス変革など、デジタル化の指南書決定版!


●もしもに強い!エネファーム
大型台風や豪雨の影響で、万一の停電時にもエネファームがあれば安心。スマホの充電や照明など、エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2