サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
老舗の味支えるガスオーブン/コロンバン埼玉工場(埼玉県加須市)鷲宮ガス 【4面】
 コロンバン(小澤俊文社長)は、1924年創業の洋菓子の老舗だ。創業当時から、洋菓子では唯一の宮内庁御用達として現在に至っている。
 今年6月に稼働を開始した埼玉工場には、GHP、ボイラー、オーブン等のガス機器が導入された。天然ガスは鷲宮ガス(三浦宏太郎社長)が供給している。

 コロンバンの創業者・門倉國輝は1921年、菓子づくりを学ぶためフランスに渡り、パリの有名菓子店「コロンバン」で修業した。その実力が認められ、日本でコロンバンの名称を使う許可を得て帰国。日本初の本格的なフランス菓子店を東京で創業した。

 それ以来コロンバンは、数多くのパティシエを輩出するなど日本の洋菓子界をリードしてきた。代表的な洋生菓子として親しまれているショートケーキは、門倉國輝が考案したものだ。

 同社には従来、焼き菓子を製造する総和工場(茨城県古河市)と、生菓子を製造する東京工場(埼玉県川口市)という2つの工場があった。埼玉工場は、これを1カ所に集約して生産性向上を図るとともに、最新鋭の品質管理システムを導入することでさらなる製品の安全・安心を実現しようと建設された。


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●天然ガス特集2022
官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適!

●ガス会社 デジタル化の教科書〈決定版〉
2050年のCN時代を見据え、地域のエネルギー会社のデジタル化、DXは待ったなしの状況だ。お客様接点や既存業務のデジタル化はもちろん、新しいCISの考え方やDXによるビジネス変革など、デジタル化の指南書決定版!


●もしもに強い!エネファーム
大型台風や豪雨の影響で、万一の停電時にもエネファームがあれば安心。スマホの充電や照明など、エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2