サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
大阪ショールーム会発足、集客策で9社が連携/大阪ガス 【2面】
 キッチン・バスメーカー9社による「大阪ショールーム会」が8月9日、発足した。JR大阪駅に隣接するグランフロント大阪のナレッジキャピタルにある都市魅力研究室で初の会合を開いた。大阪市内のキッチン・バスショールームが交流を図り、集客など相互連携策を模索する。大阪ガスの呼び掛けにより結成されたもので、同社が事務局を務める。

 今年4月にオープンしたグランフロント大阪には、パナソニック、LIXIL、タカラスタンダード、ヤマハリビングテック、ウッドワンがショールームを構えた。また近くの梅田阪急ビルにはクリナップとTOTOが入居するなど、梅田エリアにはキッチン・バスメーカーのショールームが集積している。さらに、西区の京セラドームの隣接地には来夏、大阪ガスの新PR拠点「hu+g MUSEUM」(ハグミュージアム)がオープンする予定。これらの拠点が連携すればより大きな集客が期待できるため、キッチン・バスメーカーショールーム間の情報交換組織を創設した。 

 メンバーはウッドワン、永大産業、クリナップ、タカラスタンダード、TOTO、ノーリツ、パナソニック、ヤマハリビングテック、LIXILの9社。キッチン・バス工業会の会員でウィズガスフェアに参加し、大阪市内にショールームのあるメーカーへ参加を募った。


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●天然ガス特集2022
官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適!

●ガス会社 デジタル化の教科書〈決定版〉
2050年のCN時代を見据え、地域のエネルギー会社のデジタル化、DXは待ったなしの状況だ。お客様接点や既存業務のデジタル化はもちろん、新しいCISの考え方やDXによるビジネス変革など、デジタル化の指南書決定版!


●もしもに強い!エネファーム
大型台風や豪雨の影響で、万一の停電時にもエネファームがあれば安心。スマホの充電や照明など、エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2