サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
第2回LNG産消会議―高過ぎるLNGから脱却を、共同調達の検討開始 【2面】
 茂木敏充経産相は第2回LNG産消会議の基調講演で、日本の貿易収支が一昨年、31年ぶりの赤字に転じ、昨年は赤字額が8・2兆円に拡大したこと、その赤字額の約半分が燃料費調達増加によるものだと述べ、燃料や電力価格の上昇に耐えられない企業の海外移転が想定されると危機感を表明した。高過ぎるLNGからの脱却と、より低価格で安定的なLNGの確保は喫緊の最重要課題だと訴えた。

 そのうえで日本政府としては、LNG需要の6割を占める電力部門の国内制度改革を推進していること、新規LNGプロジェクトに対するJOGMECの資金サポートを積極化させていること、エネルギー源の多様化を図るべく原発再稼働の準備を進めていること、高効率石炭火力や再生可能エネルギーの導入支援、メタンハイドレートの技術開発などに取り組んでいることを説明した。



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●天然ガス特集2022
官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適!

●ガス会社 デジタル化の教科書〈決定版〉
2050年のCN時代を見据え、地域のエネルギー会社のデジタル化、DXは待ったなしの状況だ。お客様接点や既存業務のデジタル化はもちろん、新しいCISの考え方やDXによるビジネス変革など、デジタル化の指南書決定版!


●もしもに強い!エネファーム
大型台風や豪雨の影響で、万一の停電時にもエネファームがあれば安心。スマホの充電や照明など、エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2