サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
フォトギャラリー
トップページ > カテゴリー 一覧 > > 全国各地のショールーム > 仙台市ガス局・ガスサロン「料理教室で接点広げる、 テナントとのイベントで集客」

 仙台市ガス局・ガスサロン「料理教室で接点広げる、 テナントとのイベントで集客」

 仙台市ガス局のショールームGAS SALON(ガスサロン)は、市中心部の広瀬通り沿いにある。平日も週末も買い物客などでにぎわっている。地の利を生かして、料理教室を開催したり、テナントと協力してイベントを開くなど、地域の人が集まる場所として存在感を増している。 

  建物は3階建て。正面の広瀬通りと並行する裏通りに挟まれており、両側に入口がある。館内の通路が二本の道をつなぐ形になり、道行く人が立ち寄ることも多い。 1階には料理教室「キッチンパレット」やウィズガス住宅を体感できる「体感の家」、最新のSiセンサーコンロなどの展示に加え、ガス料金の収納窓口やテナントショップがある。2階は床暖房体験やガスコンロとIH調理器の比較実演コーナーがあり、3階には子育て支援施設「のびすく仙台」が入る。

  2004年の開設時から、ガス器具の販売店である仙台ガスサービスが運営を担う。女性スタッフ9人が交代で勤務し、接客にあたる。開設時からガスサロンに勤める伊藤洋子チーフは「待ち合わせや、ふらりと入ってくる方、のびすくに来た親子連れの方など、ガス機器目的でない方の来場もある。1階通路沿いにガス機器を展示しているので、多くの方に見ていただける」と話す。テナント利用者も含め1日に1000人が来場するという。

―全文は本紙で


  • 館内1階の通路沿いに、ガス機器が並ぶ
  • 1階受け付け。料金収納窓口も併設
  • 運営会社の仙台ガスサービスの相談窓口
  • 料理教室のキッチンパレット
  • 1階の安心安全コーナー
  • 暖房体感 快適実感ラボ(2階)
  • ガスとIHの比較実演ができる 体験クッキングラボ(2階)
  • 床暖房展示コーナー(2階)
  • 1階のテナント「まちくる仙台」
  • 毎月、「まちくる仙台」と協力してマルシェを開催する
  • マルシェで人気だったフクロウカフェ
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
NEW レシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」発行
NEW 書籍『ガスマンのための営業読本』を発行!
ガスエネルギー新聞「電子版」法人契約をスタート
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使ってヘルシーに!
A5判 16ページ 
発行:2017年9月 
価格:120円(税別)

●ガスマンのための営業読本
ガスマン必読のバイブル!
サイズ:B6判/並製/304ページ
発行:2017年9月25日
価格:1,600円(税別)


●World Natural Gas Map 2017
サイズ:B1判 カラーポスター 発行:2017年2月 価格:2,000円(税別)

ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など
エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会