サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
フォトギャラリー
トップページ > カテゴリー 一覧 > > 全国各地のショールーム > 大東ガス・プチフラム富士見 料理教室で接点強化

 大東ガス・プチフラム富士見 料理教室で接点強化

 埼玉県南西部の入間郡三芳町に本社を置く大東ガスは、東武東上線沿線の3カ所に「プチフラム」という名前のショールームを構える。いずれも駅に近い場所にあり、料理教室やイベント等を頻繁に開き、顧客との接点の場として活用している。

 埼玉県富士見市のプチフラム富士見は東武東上線みずほ台駅西口から徒歩2分の場所にある。2階建てで1階がショールーム、2階に調理室がある。大東ガスのグループ会社であるDGサービスが運営している。
 プチフラム富士見は5年前にリニューアルオープンした。この時から、ショールームの目玉として予約なしでお菓子作りを体験できる「プチ・クッキング」(受講料350円)を開始した。1階の専用キッチンでほぼ毎日実施している。
 
メニューは月替わりで4月はココアフロランタンという焼き菓子。午前10時のオープンと同時に開始し、最大4組の参加者にスタッフが約1時間調理指導する。多い日には1日に15組程度が参加する。当日の受付順で案内するため、ショールームがオープンする前から並ぶ人もいる。
 サブリーダーの小野貴子さんは、「参加者は女性が中心です。7割はリピーターですが、口コミで新しいお客さまも増えています。ガスの良さを伝える機会にしていますが、スタッフにとってはお客さまとの距離を縮める機会として捉えています」と説明する。
  • プチフラム外観。駅から徒歩2分の場所にある
  • 店舗の外に置かれた料理教室のお知らせ
  • 予約なしでお菓子作りを体験できる「プチ・クッキング」の案内看板
  • 1階ショールーム
  • 「プチ・クッキング」を開催するキッチンコーナー
  • 「プチ・クッキング」のメニューは月替わり
  • ショールームスタッフの皆さん
  • ガスコンロの展示
  • 給湯器・風呂関連の展示
  • 2階料理教室。水栓を、自社で扱う蛇口一体型浄水器に交換し商品アピールにつなげる
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組『きじまりゅうたの小腹すいてませんか』などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。在宅勤務などステイホームを楽しくするレシピ満載! WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets