サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
50年へのシナリオ提示、地域の公益事業の担い手に/在り方研・山内弘隆座長に聞く 【1面】
 資源エネルギー庁の「2050年に向けたガス事業の在り方研究会」の中間取りまとめに当たり、座長として議論をリードした山内弘隆一橋大学特任教授にガス事業者や政府への期待を聞いた。

――ガス事業を取り巻く事業環境をどう見ているか。特に、人口減少など、インフラ形成にとっては難しい時期だ。

  特に地方は難しい時期を迎えている。人口や住居が減少する中で水道などの基礎的ライフラインを集約し、「規模の経済」「範囲の経済」により維持する方向は必須になるだろう。ガス会社の多くは民間企業ながら、それを支える担い手として期待される時代になってきたと思う。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

●【新版発売!】花粉症にはガスがイイ!
花粉症シーズンも乾太くんやガス温水床暖房などの優れたガス機器で快適生活を。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2