サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
地域脱炭素へ意見聴取、国・地方会議/鳥取ガス児嶋社長が発表 【3面】
 政府の「国・地方脱炭素実現会議における地域脱炭素ロードマップ策定に係るヒアリング(第1回)」が16日、ウェブ会議方式で開催された。鳥取ガスの児嶋太一社長が脱炭素化に向けた取り組み、地域で再エネに取り組むための人材などリソース確保の方策、地域再生可能エネルギーの取り組みを全国に広げる方策などついて意見を述べた。

 児嶋社長は冒頭、鳥取ガスと鳥取市が共同出資で2015年に設立したとっとり市民電力の取り組みについて紹介した。同社は小売電気事業、再エネ電源開発などを手掛けており、エネルギーの地産地消、地域内経済循環、地元の雇用促進など地域貢献に重きを置いて事業展開を進めている。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

●【新版発売!】花粉症にはガスがイイ!
花粉症シーズンも乾太くんやガス温水床暖房などの優れたガス機器で快適生活を。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2