サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
SNSを営業窓口に、「なりたい暮らし」を提案/ヒナタオエナジー荒井登己子社長に聞く 【7面】
 東京ガスが昨年12月、若手社員に大胆に権限を与えて設立したヒナタオエナジー。今年3月から東京ガスの取次として家庭向けに電気とガスの小売事業を行っており、主にデジタルツールを活用して顧客獲得を図っている。10月からはビル・マンション向けに、太陽光発電の直接契約(PPA)事業「ヒナタオソーラー」を開始した。

営業戦略や東京ガスグループとしての企業の在り方を荒井登己子社長に聞いた。

――社長就任の経緯は。
 私はもともと東京ガスで産業用の営業職が長く、原料部や海外子会社でLNGの新規調達プロジェクトにも携わった経験がある。現職の前は総合企画部におり、昨年11月公表のグループ経営ビジョン「Compass2030」の策定に従事した。これらの経験を経て当社の社長に就任した。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●分散型エネルギーが創り出す 2050年の未来
2050年カーボンニュートラル時代に向けて、ガスエネルギーシステムを活用した〈脱炭素〉&〈強靭なまちづくり〉を提案する。コージェネ等による分散型エネルギーシステム構築や技術革新が期待されるメタネーションについても解説。

●コロナに負けるな ガスで快適・健康生活
ステイホーム、テレワークをガスで快適に!
【主な内容】
●ガスコンロで免疫力UP
●乾太くんでラク家事
●爽快マイクロバブル
●床暖で快適テレワーク
●電気&ガスまとめプラン
●災害に備えエネファーム

●『’21 日本の都市ガス事業者-CITY GAS』
エネルギー自由化時代を俯瞰する都市ガス業界の年鑑。最新号が発行されました。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2 bogets