サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
「新社長に聞く」LPガスと不動産に注力/唐津ガス松本清則社長 【2面】
――都市ガス事業の現状は。/ 唐津市の人口は市町村合併を行った2005、06年当時は約13万人だったが、年内にも12万人を切る可能性がある。人口減少が進む中、都市ガスの顧客件数を増やしていくのは難しい。

そこで今後4、5年はLPガスを伸ばす方針を掲げている。都市ガスの9月末の調定件数は7856件で、LPガスと合わせると約9500件。これを1万件に増やす目標だ。

――LPガスをどう伸ばす。

 建築会社や工務店などと連携してリフォームの際に当社のLPガスへの切り替えを提案している。獲得件数は年間約40、50件で、徐々に増えている。また、市内にはLPガス会社が30社ほどあるが、後継者問題に悩む企業もあるためM&A(企業の合併・買収)なども検討したい。社内には近々、LPガスの専任部門も設置する予定だ。

―全文は本紙で




全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

書籍・冊子の案内
●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

●【新版発売!】花粉症にはガスがイイ!
花粉症シーズンも乾太くんやガス温水床暖房などの優れたガス機器で快適生活を。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2