サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
経過措置など改良へ、自由化の意義損なう声も/電力容量市場 【5面】
 電力・ガス基本政策小委員会の制度検討作業部会(座長=横山明彦東大教授)は13日、容量市場の改良に向けた議論を本格的に開始した。今夏に実施された初取引で想定外の高値が付いたことの波紋は広がっており、仕組みの大幅な見直しは不可避の情勢だ。約定方法や経過措置の在り方、非効率石炭火力を市場退出させる仕組みとの整合性など論点は多岐にわたる。来年度の取引に間に合わせるため議論の加速化が求められるが、検討作業は一筋縄ではいかなそうだ。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組『きじまりゅうたの小腹すいてませんか』などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。在宅勤務などステイホームを楽しくするレシピ満載! WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets