サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
コロナ禍の機器販売、おうち快適欲求に商機 【1面】
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、集客型ガス展の中止決定が相次ぐ一方、知恵を絞ってガス機器販売に注力する都市ガス事業者が増えている。テレビショッピングや電話注文などではコンロやレンジフードが好調で、「おうち時間」をより快適にするガス・住設機器への需要の高まりを如実に示している。対面販売では感染防止対策の徹底などで顧客の心をつかみ、成果を上げる事業者も出てきた。

●テレビショッピングで折込チラシPR 

 西部ガスリビングメイト(販売店)で長崎県長崎市、西彼杵郡長与町、同郡時津町を担当する星野管工設備は5月22~24日の3日間、テレビショッピングを使った「周年フェア」を開催した。長崎市の本社屋(店舗名「セ・ラ・ヴィ」)を2014年4月に建て替えてショールームを併設したのを記念し、毎年4月下旬に行っていたが、今年はコロナの影響から1カ月後ろ倒しし、展示会形式ではなくテレビショッピング形式に変更した。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ

テスト
書籍・冊子の案内
●そろそろ花粉症のシーズン到来
オミクロン株も気になるところですが、日本気象協会から2022年の花粉飛散情報が発表となりました。2月上旬から各地で飛散が始まるようです。この時期、乾太くんなどを訴求してお客さまの花粉の悩みにお応えしましょう。

●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2