サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
エネ供給強靭法が成立、託送制度など詳細設計へ 【5面】
 エネルギー供給強靭化法が5日、成立した。同法は電気事業法とFIT法、石油天然ガス・金属鉱物資源機構法(JOGMEC法)の束ね法。災害対応関連の一部施策を除いて2022年4月に施行される。経済産業省は今後、電事法とFIT法に盛り込まれた新制度の詳細設計の検討に着手する。託送料金のレベニューキャップ(収入上限)制や配電事業、FIP(フィード・イン・プレミアム)など目玉政策の議論の行方が注目されている。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内

書籍・冊子の案内
●【新版】もしもに強い!エネファーム
大型台風の影響で万一の停電時にもエネファームがあれば、スマホの充電や照明など電気が使えるので安心。エネファームで〈家族の安全・安心〉を確保! 万一のための備品チェックリスト付

●天然ガス特集2021
「天然ガスの今」を解説した22ページの大特集。官公庁、大口需要家、サブユーザー様などへの訴求資料として最適

●2021年 都市ガス事業マップ
B1判ポスターに都市ガス情報を集約!2021年の都市ガス事業者の情報を俯瞰できます。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2