サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【第8回ガス自由化シンポジウム・ガスエネルギー新聞主催】 【8―9面】
 ガスエネルギー新聞は2月17日、第8回ガス自由化シンポジウムを東京都内で開催し、約130人が参加した。プレゼンテーションでは、ガス事業者の自由化対策を支援する4社が自社のサービス・商品について説明した。概要を紹介する。

[講演]「地方創生における都市ガス会社ならではの果たす役割」日本ガス協会地方支援担当理事角田憲司氏

〇持続可能な経営戦略策定を、地域エネ事業、地方創生が鍵

 ガス事業には、(1)エネルギー競合激化、(2)脱炭素社会化、(3)人口減少社会化、④地球温暖化―という4つの環境リスク要因がある。

 これらのリスクにより、本業である都市ガス事業の利益は減少するが、それを補うための都市ガス事業者の将来戦略は都市ガス深耕、LPガス拡販、非ガス事業拡大など多様化する。とりわけ大手事業者の非ガス事業拡大の動きは顕著だ。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●冊子「コロナに負けるな ガスで快適・健康生活」
【e-bookの特典あり】withコロナ時代にガスで最適な住環境を!《主な内容》〇最新ガスコンロ 〇ガスコンロで免疫力アップ 〇ガス衣類乾燥機『乾太くん』で家事を時短化 〇マイクロバブルでストレス解消 〇電気とガスのおまとめプラン 〇マイホーム発電『エネファーム』」で災害に備える

●『’21 日本の都市ガス事業者-CITY GAS』
エネルギー自由化時代を俯瞰する都市ガス業界の年鑑。最新号が発行されました。

●ガスエネルギー新聞「天然ガス特集2020」
自治体・官公庁、サブユーザー、大口需要家様などに《天然ガスの優位性》を訴求するのに最適な資料です。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2 bogets