サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
全国で受け入れ演習、ガス協会が震災対応強化 【1面】
 日本ガス協会は2020年度、震災対応力のさらなる強化に向け、全国の地方部会で復旧応援隊の受け入れ演習を行う。昨年11月に運用を開始した新たな初動対応スキームの定着を図ることが目的だ。生活インフラの強じん化に対する社会的な要請の高まりに応え、被災者の立場に立った迅速かつきめ細やかな情報発信を目指す。

●応援要請を待たずに体制構築

 ガス協会は昨年、被災地での復旧活動への着手をいかに早めるかという観点から震災時の初動対応を抜本的に見直し、11月に運用を開始した。

 これまでガス協会は、被災事業者からの要請を受けて応援体制を構築していたが、新スキームでは会員事業者の供給区域内で震度6弱が観測された場合、要請を待たずに直ちに応援隊派遣を前提とした体制を構築する。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●きじまりゅうたのおうちレストラン
NHKの番組などで大活躍の料理研究家きじまりゅうた氏監修による《元気がでる》レシピ集。
WEBセールでのお見積り特典や、再開しつつある接点営業などでぜひご活用ください!

●もしもに強い!エネファーム
先日九州地方に上陸した台風9号・10号など、近年、激甚化した台風や地震にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型エネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、地域の暮らしを支えたことが注目されています。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets