サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【文化】ジャズ喫茶に新しい波、団塊世代から若年層まで 【16面】
 ジャズ喫茶というと、1970年代に全盛期を迎え、団塊世代がコアの客層を占めるイメージがある。全盛期は全国に1000軒近くあったが、大幅に数を減らした。ところが、2000年以降にオープンしたジャズ喫茶が若年層からオールドファンまで幅広い客を集め、ジャズ喫茶「復活」の兆しがある。東京都内でオープンして7~10年という比較的新しいジャズ喫茶2軒を訪ねた。

○初心者向けの名盤をかける店

 東京・御茶ノ水の「ジャズ オリンパス!」。オーナーの小松誠さんは広告会社と出版社に勤めた後、50歳代前半で会社を退職し、2009年に念願のジャズ喫茶を開店した。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●2020年都市ガス事業マップ
都市ガス事業者の情報を俯瞰できるB1両面サイズのお役立ち地図。

●冊子『もしもに強い!エネファーム』
近年、台風や地震などの災害にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型のエネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、停電地域の暮らしを支えたことが注目されています!

●冊子『停電対応型GHPを設置しませんか?』
学校体育館や公民館など、自治体が避難所に指定する施設への〈停電対応型GHP〉の設置を訴求する冊子です!

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ TEST2 bogets