サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
ガス協会改革「新規事業者に門戸開く」 10月臨時総会で正式決定 【1面】
 日本ガス協会の広瀬道明会長は5日、通常総会後に記者会見を開き、協会の組織・運営改革について説明した。改革で幅広いステークホルダーの信頼を得て、ガス小売り全面自由化の中でも「ガス事業を代表する団体」として確固たる地位を維持することを目指す。10月31日に臨時総会を開き、定款と規約を改正する。

 改革の大きなポイントは会員資格、議決権、会費といった権利・義務の見直しだ。「ガス事業の健全な発展を図り、天然ガスの普及拡大、エネルギーの安定供給と保安の確保および環境問題等への対応を通じて、わが国の経済と国民生活の向上に寄与する」というガス協会の目的に最適となるよう会員種別を見直す。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●「天然ガス特集2019」発行
自治体、大口顧客、サブユーザー様へ「天然ガスの今」を訴求する配布資料として、ぜひご活用下さい。

●2019年都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップ。この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載。


●世界天然ガスマップ2019
B1判 カラーポスター
発行:2019年2月
価格:2,000円(税別)

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト bogets