サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【クローズアップ】LNGサミット/LNGの最新動向共有、日本の役割に関心 
 「第2回ジャパンLNG&ガスサミット」(主催=CWC)では2日間にわたる議論を通して、LNG市場に強い影響力を持つ日本の状況を中心にLNG産業の最新動向が国内外の関係者に共有された。参加者はLNGのコモディティー(一般商品)化や市場の流動化が着実に進展しているとの認識で一致。

 アジアを中心とした市場のさらなる発展に向けて、日本が貢献できる可能性について前向きな意見交換がなされた。

○柔軟性が重要

 イベント全体に通底していたのは、LNGの未来は明るいとの楽観的な見方だ。笹川平和財団の田中伸男会長は初日冒頭のあいさつで、環境性の観点から世界の1次エネルギーに占める石炭の比率低下は避けられないなどと指摘した上で「天然ガスはますます台頭する。将来は非常に明るい」と述べた。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●2019年都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップ。この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載。


●世界天然ガスマップ2019
B1判 カラーポスター
発行:2019年2月
価格:2,000円(税別)

●花粉症にはガスがイイ!
ガス温水床暖房や乾太くん等、優れたガス機器で花粉症からお客さまを救い、豊かな暮らしを提案する1冊が新登場。A5判カラー12頁

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会