サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【中国の天然ガス事情】(4)プレーヤー/国有石油が供給、輸送、民間大手が東芝LNG譲受 【3面】
 石油天然ガス・金属鉱物資源機構 調査部 上席研究員 竹原美佳――今回は中国の天然ガス市場に関わる事業者に焦点を当てる。ガスの生産、輸送、輸入、小売りを手掛ける主要プレーヤーを紹介する。

【天然ガス生産】三大石油シェア85%

 中国国内の天然ガス開発は、主に国有石油会社3社(中国石油股=有限公司=ペトロチャイナ、中国石油化工有限公司=シノペック、中国海洋石油有限公司=シーノック)が探鉱から生産までを行い、生産量の85%を担う。最大手はペトロチャイナで、2017年の天然ガス生産量1490億m3のうち60%を同社が生産した。

【パイプライン輸送】ペトロチャイナが独占

 中国国内の天然ガス幹線パイプラインは、カザフスタン、タジキスタンなどに隣接する西部の新疆から上海を結ぶ「西気東輸」パイプラインをはじめ、総延長は7万㎞に及ぶ。その7割以上をペトロチャイナが運営している。同社は中国が輸入するパイプラインガスの全量を輸入している。19年末から輸入を始めるロシア東シベリアからのパイプラインガスも同社が輸入する。

 政府は現在、パイプライン事業の資産・運営を既存の事業者から切り離し、専業とする新会社の設立を検討している。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●2019年都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップ。この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載。


●世界天然ガスマップ2019
B1判 カラーポスター
発行:2019年2月
価格:2,000円(税別)

●花粉症にはガスがイイ!
ガス温水床暖房や乾太くん等、優れたガス機器で花粉症からお客さまを救い、豊かな暮らしを提案する1冊が新登場。A5判カラー12頁

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会