サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
欧州最前線/スタートアップと連携活発、独・英・仏 大手企業の動向 【7面】
 日本のエネルギー市場では、大手エネルギー企業を中心に、国内外のスタートアップ企業と連携し、新たなサービスや製品、効率化の仕組みなどを開発する動きが活発化している。

 背景には、電力・ガス小売り市場の全面自由化や、社会・産業の急速なデジタル化などによる市場環境の変化がある。では、日本に先行して市場を自由化した欧州各国のエネルギー企業は現在、どのような取り組みを行っているのか。ドイツと英国、フランスの大手の動向を探った。

◇ドイツ・エーオン、事業化を3カ月支援

 エーオンはドイツや英国などに約2100万件の電気・ガスの顧客を持つドイツのエネルギー大手企業である。

 同社は2013年にアクセラレータープログラム「agile(アジャイル)」を開始し、スタートアップ支援に取り組んでいる。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●「天然ガス特集2019」発行
自治体、大口顧客、サブユーザー様へ「天然ガスの今」を訴求する配布資料として、ぜひご活用下さい。

●2019年都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップ。この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載。


●世界天然ガスマップ2019
B1判 カラーポスター
発行:2019年2月
価格:2,000円(税別)

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト bogets