サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【文化】道内ガス会社社員に聞く、地震の影響と備え 【10面】
 6日未明に発生した北海道胆振(いぶり)地方を震源とする最大震度7の地震。全道停電の事態は日常生活に大きな混乱をもたらし、日頃の備えの重要性を切実に感じた人も多かっただろう。停電時に役に立った備えやノウハウを道内のガス会社社員に聞いた。

〇ペットボトルで照明

 室蘭ガス営業部の米山潤さんは、地震発生から約2日間の停電を経験した。6日夜、電気が使えない自宅で照明の代わりに、ペットボトルの簡易ランタンで明かりをとった。作り方は、ペットボトルに水を入れ、懐中電灯の光を下から当てるだけ。光が乱反射してペットボトルが光り、明かりがとれるという仕組みだ。米山さんは「以前からキャンプで実践していた」という。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●2019年都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップ。この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載。


●世界天然ガスマップ2019
B1判 カラーポスター
発行:2019年2月
価格:2,000円(税別)

●花粉症にはガスがイイ!
ガス温水床暖房や乾太くん等、優れたガス機器で花粉症からお客さまを救い、豊かな暮らしを提案する1冊が新登場。A5判カラー12頁

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会