サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
ガス会社の交通安全対策/運転にも安全・安心を 営業車・緊急車など事故削減へ 
 21日から、秋の全国交通安全運動が始まる。都市ガス会社は常時、多数の営業車や作業車、緊急車等を走らせている。その車には社名が大きく書かれ、マークやキャラクター、イメージカラーで彩られている。ドライバーや歩行者の多くはガス会社の「お客さま」。

 常に顧客に見られているのがガス会社の車だ。いつも歩行者第一の安全運転をしていたら、顧客からの信頼度、好感度は上がるだろう。ガス会社の取り組みを取材した。

●日本海ガス/事故件数・内容を毎月共有

 日本海ガス絆ホールディングスは毎月行うグループの全体朝礼で、前月の社用車の「接触事故」(車や歩行者など)、「自損事故」(塀や標識ポールなど)の件数と内容を共有し、安全運転の徹底を呼び掛ける。半期ごとに、警察署員を招いた「安全運転講習」を行い、原則全社員が出席するが、事故を起こした社員は最優先で出席を義務付ける。また、富山県が行っている「交通安全チャレンジ1・2・3運動」には、3人1組で参加する。123日間、無事故・無違反を競うキャンペーンで、これには役員も含め全員参加だ。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●2019年都市ガス事業マップ
B1サイズの大判マップ。この地図1枚に、全国ガス事業者のお客さま件数やガス販売量などを表示。裏面には、各社供給エリアや所在地などの情報も掲載。


●世界天然ガスマップ2019
B1判 カラーポスター
発行:2019年2月
価格:2,000円(税別)

●花粉症にはガスがイイ!
ガス温水床暖房や乾太くん等、優れたガス機器で花粉症からお客さまを救い、豊かな暮らしを提案する1冊が新登場。A5判カラー12頁

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会