サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
東京ガス/使用量によらず安く 電気の対東電プラン発表 電気トラブルサポートも 【1面】
 東京ガスは22日、使用量に関わらず東京電力エナジーパートナー(東電EP)の規制料金(従量電灯B)より安くなる電気の新料金メニュー「ずっとも電気1S」を発表した。1月17日から受け付け、4月1日から供給を開始する。電気設備のトラブル対応サービスも始める。これまで電力会社の変更に魅力を感じていなかった層にアピールする料金・サービスを用意することで、電力の顧客拡大を加速する。

電気トラブルサポートも

 新料金メニューは基本料金が東電EPの従量電灯Bと同額、従量料金は使用量によらず東電EPより安くなる。対象契約電流は10~60A。現行の電気料金メニューは30A以上が対象だった。従量料金の割引率は使用量により0・15~10・09%。ガスとセットの場合は基本料金と従量料金の合計額から0・5%を割り引く。ポイントも電気料金1000円につき15ポイントを付与する。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●【近日発売】『’19 日本の都市ガス事業者-CITY GAS』
都市ガス業界の必携の年鑑。購入予約受付が開始。

●「天然ガス特集2018」発売!
自治体、大口顧客、サブユーザー様へ「天然ガスの今」を訴求する配布資料として、ぜひご活用下さい。

●【セール期間延長】拡販冊子とレシピ集のお得なセッ
Siセンサーコンロの拡販冊子「知って納得!最新ガスコンロの実力2018年版」と、Siセンサーコンロの便利機能を使ったレシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」のオトクなセット。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

スマートエネルギー情報局 エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会