サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【東京ガス・ガスミュージアム開館50周年】第3回【最終回】社会へのメッセージ/近年は環境とエネルギー企業の責任 
 今年、開館50周年を迎えた東京ガスのガスミュージアムには、ガス機器や供給設備などのハードの資料のほか、同社がガス事業を進めるために消費者や社会に対して情報発信したポスターや広告などソフトの資料も集められている。

 それらを時代順に見ていくと、ガス産業の発展の歴史がよくわかる。同時に、日本人の日常生活の変遷やそれぞれの時代の社会的課題まで浮き彫りになってくる。

○女性解放にガスが一役買った

 日本のガス産業は、1872(明治5)年に、横浜でガス灯事業として始まった。ガス事業の範囲は照明用途から熱利用へと拡大していった。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
NEW 重版出来!『ガスマンのための営業読本』
                      
NEW レシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」発行

ガスエネルギー新聞「電子版」法人契約をスタート
書籍・冊子の案内
●カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使ってヘルシーに!
A5判 16ページ 
発行:2017年9月 
価格:120円(税別)

●ガスマンのための営業読本
ガスマン必読のバイブル!
サイズ:B6判/並製/304ページ
発行:2017年9月25日
価格:1,600円(税別)


●World Natural Gas Map 2017
サイズ:B1判 カラーポスター 発行:2017年2月 価格:2,000円(税別)

ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会