サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
ガス協会 岡本会長会見/自由化で競争激しく 「顧客メリットが向上」 【1面】
 日本ガス協会の岡本毅会長は11日、記者会見し、ガス小売りの全面自由化からの半年を「システムトラブル等もなく、スムーズに移行した」と総括した。その上で、「スイッチング(供給者変更)は当初、関西圏で活発化した。関東圏でも東京電力の本格参入によって今後ますます競争は激しくなっていく」と指摘。「全国的に新たな料金メニューやサービスの導入が進み、お客さまメリットの向上につながっていることは自由化の成果」と強調した。

 全国のスイッチング申し込み累計数は36万7079件(8月25日現在)。自由化後5カ月で比べた場合、電気の168万件を下回る。ただ、供給数を分母にしたスイッチング率を地域別で比べると、関西が電気3・4%に対しガスは4・4%。九州・沖縄が電気1・3%に対しガス2・8%。中部・北陸は、電気が中部1・7%、北陸0・4%に対し、ガスは3・6%だった。東電の本格参入が遅れた関東地区は電気4・2%、ガス0・7%だった。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●Siセンサーコンロ拡販冊子の決定版 知って納得! 最新ガスコンロの実力 2018年版
サイズ:A4判 カラー16ページ
発行日:2017年12月
価格:143円(税別)



●’18 日本の都市ガス事業者-CITY GAS
エネルギー自由化時代を
俯瞰するガス業界の年鑑

B5判 600ページ
発行:2017年11月 28日
価格:14,500円(税別)


●【年度末セール】カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使って
ヘルシーに!


A5判 16ページ
発行:2017年9月 
価格:120円(税別・送料別)


ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会