サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【高科淳・エネ庁省エネ・新エネ部長に聞く】コジェネ普及に期待 燃料電池の電力買取「心強い」 【1面】
 7月に資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部長に就任した高科淳氏に政策課題を聞いた。同氏は2013年から2年間、同部政策課長として現行エネルギー基本計画やエネルギーミックス策定に関わった。前職は産業技術環境局の審議官という環境政策通だ。
 ―就任の抱負は。

 再生可能エネルギーは、いかに国民負担を抑えながら最大限導入するかが課題。「再エネ自立化」に向け、着実に道筋を付けたい。また省エネには近道がなく、実情に応じた取り組みを積み上げていく。燃料電池、水素の普及、自立化も重要な施策。引き続き国として下支えしながら進める。

 ―総合資源エネルギー調査会省エネルギー小委員会が、7月に報告書をまとめた。省エネ投資促進のポイントは。

 東日本大震災の後、企業等に省エネ意識が確かに広まったが、比較的投資額が少ないLED照明の設置は進んだものの、ボイラーやモーターなど生産設備の本丸の大規模投資は進んでいない。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●’18 日本の都市ガス事業者-CITY GAS
エネルギー自由化時代を
俯瞰するガス業界の年鑑

B5判 600ページ
発行:2017年11月 28日
価格:14,500円(税別)


●カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使って
ヘルシーに!


A5判 16ページ
発行:2017年9月 
価格:120円(税別)


●ガスマンのための営業読本
ガスマン必読のバイブル! 

B6判 304ページ
発行:2017年9月25日
価格:1,600円(税別)


ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会