サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
3割が電気アピール、新サービス提案に注力/本紙ガス展アンケート 【1面】
 ガスエネルギー新聞は、全国の既存の都市ガス事業者と、新規小売事業者にガス展アンケートを実施した。ガス小売り全面自由化後初めてとなるガス展での取り組みを各社に聞いた。電気の販売、リフォーム強化、企業PRに注力する事業者が多く、謝恩や機器販売が主だった従来とは位置付けが変わってきていることが分かった。具体的には、総合エネルギー事業の一環として、電気販売・相談、電気料金シミュレーションなどの窓口を設ける事業者が全回答事業者の約3割を占めたのが目立った。

◇総合エネ化

 多くの事業者が電気販売の格好の機会と位置付けている。日本ガス(鹿児島市)は、ガス展の狙いに「電気や暮らしサービスの契約獲得」を掲げる。北は北海道の室蘭ガスから南は鹿児島県の南日本ガスまで全国各地のガス事業者が電気販売のPRや相談、料金シミュレーションの窓口を会場に設ける。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
NEW レシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」発行
NEW 書籍『ガスマンのための営業読本』を発行!
ガスエネルギー新聞「電子版」法人契約をスタート
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使ってヘルシーに!
A5判 16ページ 
発行:2017年9月 
価格:120円(税別)

●ガスマンのための営業読本
ガスマン必読のバイブル!
サイズ:B6判/並製/304ページ
発行:2017年9月25日
価格:1,600円(税別)


●World Natural Gas Map 2017
サイズ:B1判 カラーポスター 発行:2017年2月 価格:2,000円(税別)

ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など
エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会