サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
【技術トレンド】再生可能エネからメタン 大幅なCO2削減に期待高まる/メタネーション 【7面】
 将来、二酸化炭素(CO2)排出量を大幅に削減するための技術として「メタネーション」や「パワー・ツー・ガス」が注目を集め出した。メタネーションとはCO2と水素を合成して天然ガスの主成分であるメタンを製造する技術だ。

 メタネーションは、CO2削減のため再生可能エネルギーを大量導入するのに不可欠だとされている。その理由を探った。

 地球温暖化の抑制には世界規模でCO2排出量を抑制する必要がある。わが国は2050年にCO2排出量を80%削減する積極的な長期目標を掲げている。その実現には風力発電や太陽光発電など再生可能エネルギーの比率を高めることが不可欠だ。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●’18 日本の都市ガス事業者-CITY GAS
エネルギー自由化時代を
俯瞰するガス業界の年鑑

B5判 600ページ
発行:2017年11月 28日
価格:14,500円(税別)


●カラダよろこぶお肉レシピ
コンロの便利機能を使って
ヘルシーに!


A5判 16ページ
発行:2017年9月 
価格:120円(税別)


●ガスマンのための営業読本
ガスマン必読のバイブル! 

B6判 304ページ
発行:2017年9月25日
価格:1,600円(税別)


ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会