サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
ガス自由化、LP中堅の参入相次ぐ/レモンガスと河原実業が小売り登録 【1面】
 4月1日の都市ガス小売り全面自由化を前に、中堅LPガス販売事業者が相次いで参入を表明した。レモンガス(神奈川県平塚市)と河原実業(東京都足立区)は、東京ガスの供給区域(東京地区等)で一般家庭を含む小口需要家への都市ガス販売に新規参入する。当面の販売目標としてレモンガスは1万件、河原実業は3000件を掲げている。LPガス事業者では既に日本ガス(ニチガス)グループとサイサンが参入を発表しているが、LPガス中堅にも参入の動きが広がってきた。
 経済産業省は3月21日、首都圏を地盤とするLPガス販売事業者レモンガスと河原実業をガス小売事業者として事前登録した。事業開始日は4月1日。両社はいずれも東京電力エナジーパートナーから天然ガスの卸供給を受けて、東京ガスエリアに新規参入する。

―全文は本紙で


全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●World Natural Gas Map 2017
サイズ:B1判 カラーポスター 発行:2017年2月 価格:2,000円(税別)

●知って納得! 最新ガスコンロの実力 2017年版
サイズ:
A4判 カラー16ページ
ISBN―
発行:2016年12月
価格:143円(税別)


●『’17 日本の都市ガス事業者―CITY GAS―』
サイズ:
B5判 600ページ並製 ISBN978-4-902849-19-6 発行:2016年11月 価格:
14,500円(税別)



ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など
エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会